萬田久子の息子が逮捕?結婚相手は元アイドル?

萬田久子の息子が逮捕?結婚相手は元アイドル?

WS000018

萬田さんは1987年の2月に不倫していたことが発覚。

相手は会社経営者だった佐々木力さん。

2人の間には1987年の10月に生まれた1人息子がいて、名前は陸さんと言います。

内縁とはいえ、年月を一緒に時間を過ごした最愛の人との子供をカワイイと思うのは当然でしょう。

息子と不仲になった理由の真相は?

ところが、仲の良い親子関係というわけではないそうですね

WS000017

その理由は慶応大学時代に付き合った年上の彼女がきっかけでした。

8才年上の女性と交際するようになったため、息子は萬田久子に彼女を紹介しますが、「同年代の子と付き合いなさい!」とまさかの猛反対。

彼女が8才も年上であることを心配する萬田久子の親心は分からなくもないですが……

母親としては、息子がかわいくて仕方がないからこそ思わず口を出してしまった。

それでも交際を認めて欲しい息子に対して我慢が出来なかったのでしょう。

このことから、萬田久子と息子は口を利かないほど不仲になっていたようです。

母親は、息子に彼女が出来ると「取られてしまう」という感情になる人もいるそうです。

そんな母親心の気持ちをわかってくれないことが怒りとなったのかもしれません。

息子が結婚した相手は元アイドルだった

陸さんが交際・結婚したお相手は水上瞳さん。

WS000019

元アイドルで、

火曜サスペンスなどで子役として活躍した後、「キーヤキッス」という7人組アイドルグループでHITOMIの名で活動していました。

もともとは芸能界の人だったんですね。

当時の水上さんは、

当インタビューで憧れの人を尋ねられた時に「萬田久子」と答えています。

「すっぴんの美しさには鳥肌が立った。あれほどオーラを感じる芸能人に会ったことがない」

芸能人として本当に尊敬をしていたのでしょう。

この時は2人はまだ交際していなかったとはいえ、なんとも皮肉なモノです。

将来、憧れていた萬田さんに嫌われるとは思ってもみなかったでしょう

陸さんは大学卒業後にプロゴルファーを目指してゴルフスクールのインストラクターとして働いていた時に妊娠が発覚。

孫が生まれてくることがキッカケで修復関係になる場合がありますが、

結婚の意志を萬田久子に伝えましたが、全く相手にしてもらえなかったそうです。

相手にしなかったということは、暗に距離を取る意思表示のように思えます。

それが証拠に、萬田さんの口から息子のことが語られないところをみると、現在も関係が修復していないなのは間違いないでしょう。

息子の佐々木現さんとは?逮捕されたって本当?

萬田さんの息子さんが逮捕されたという噂がありますが、本当のでしょうか?

逮捕されたのは、佐々木現さん。

WS000022

佐々木さんと前妻の間に生まれた子供でした。

萬田さんとはちの繋がった子供ではありません。

本当の息子ではありませんが、

萬田久子さんは、佐々木力さんの死後は、月命日には、佐々木力さんの前妻の娘とお墓参りもしていたそうで、佐々木現さんとも面識はあったと言われています。

事実婚していた力さんとの関係があったことから、萬田さんの実の息子のように思われた部分もあるでしょう。

佐々木さんの職業は音楽プロモーター。

上智大学国際学部を卒業後、

YG ENTRETAINMENT JAPAN(以下、YG)】という会社の代表に就任。

 YG】は韓国の芸能人などを
日本に言わば輸入するという形の芸能事務所であり、
日本でも人気を集めたK-POPのスーパースター【BIGBANG】の日本進出のプロモーションを担当して大成功させました。

20代前半ながらプロモーターという仕掛け人としての手腕が高い人のようですね。

きっと、父親から受け継いだと才能なのでしょう。

捕まった理由は違法薬物の所持で、覚せい剤2グラムと乾燥大麻樹脂20グラムを所持していたからです。

日常的に使っていた感じがします。

逮捕されるキッカケは、

15年6月に羽田空港内で拾われた眼鏡ケースの中に覚醒剤が入っているのが見つかり、持ち主を調べたところ、佐々木現容疑者が浮かび、内偵が進んでいました。

自宅をガサ入れしたところ、佐々木容疑者のかばんや、冷蔵庫から、覚醒剤と大麻樹脂が見つかり、佐々木現容疑者は現行犯逮捕されました。

空港で見つかった時点でしっかり目をつけられていたようですね。

いったん泳がせたのは、持っている薬物の種類や量と常用しているかを証拠として確実に抑えたかったからでしょう。

会社経営者として周りから偉大な父親と比較されるプレッシャーで薬物に手を出してしまったのかもしれません。

それでも、薬物を使って良い理由にはなりません。

薬物汚染の芸能界も、近年は厳しくなっています。

才能があっても活躍する場所として戻ってくることはおそらく難しいでしょう。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す