タージンは喧嘩最強?嫁と離婚?本名?安岡力也?

タージンは喧嘩最強?嫁と離婚?本名?安岡力也?

Zemanta Related Posts Thumbnail

食レポって言えば彦摩呂さんや石塚英彦さんですが関西で食レポっと言えばタージンしかいません。

2人はもちろん、多くのレポーターの人たちも「神様」「レジェンド」と言われるほどの実力を持っています。

その実力は全国区で有名な彦摩呂さん、石塚さんからも尊敬されるくらい実力なんですよね。

自分が動いてカメラフレームインアウトも自由自在、湯気で曇らないようにレンズなしのメガネと黒いタキシードを着用する事を考えついたそうです。

さらに、今では当たり前の箸上げで一旦停止もタージンさんの考案なんですよ。

彦摩呂さんは、何かの番組で自分の口からタージンさんのスゴさを語りって、自分はまだまだと言っていたのを覚えています。

研究熱心で即行動できる性格なんでしょう。

そうやって地位を確立したことが、他のレポーターから尊敬を集めている理由だと思います。

 

タージンというのはもちろん芸名です。

大学時代は落語研究会に所属していて、そん時の先輩が嫌がらせで付けた高座名の「地獄屋但馬春(じごくやたーじまはる)」からもじってんだよ。

当時はイヤでイヤで仕方なかったみたいですが、そのまま芸名にしちゃったんです。

嫌がらせでもこんなセンスのない高座名つけた先輩はきっとタージンさんが芸能界で実力者となって有名になるとは思っていなかったでしょうね。

 

ところで、画像やテレビで見てもわかるように、一見温和そうな感じですよね?

でも、意外にも芸能界において腕っ節最強リストにノミネートされているんですよ。

ロケ中にフラリと現れたオッサンに絡まれた時は無言でパンチしてKOしちゃったそうです。

しかも、そのあとは笑顔でロケ再開しちゃうんですよ。

カメラマンやスタッフの人を大切にする一面を持っているので、番組を潰されるのが許せなかったんでしょうね。

他にもテレビ番組内で腕っ節に自身のある元格闘家と腕相撲を瞬殺秒殺しちゃいました。

もちろん納得いかないその人は進行をムシして挑むも何度やってもタージン圧勝してしまったんです。

残念ながら名前は伏せられていますが、格闘家イコール強いって自負や世間の目があるから公にはできないのもムリはないですよね。

それにしてもタージンさんって、羊の皮を被った狼、その言葉が似合います。

 

さて、タージンさんは無名の素人からトントン拍子でのし上がってきた叩き上げ。

それで天狗になった時期がありました。

人気も知名度も上がれば誰だって勘違いしちゃいます。

そんな腕っ節・ケンカ最強の一人と囁かれるタージンさんの天狗になった鼻をへし折った人物がいます。

その人も腕っ節が強くてのケンカ最強の一人に挙げられています。

その人は・・・

安岡力也こと、故力也。

完全にそっち系の人にしか見えない人です。

天狗だったタージンさんは馴れ馴れしいしつこく口調で「力也ちゃ~ん」なんて呼んじゃったもんだからさぁ大変。

縦笛で頭を殴られてそれこそ一発KOで改心、そこから改心して現在の腰の低い人間になった。

よくケンカを売りましたよねw

私なら、いくら天狗状態だったとはいえ、どっからどう見ても本気の喧嘩番長に馴れ馴れしくなんてできません。

普通は、あの見てくれだけで関わり合い持つのはこっちからご遠慮させてもらいますね。

ただ、それ以降は度々力也さんから飲みに誘われるくらい可愛がられるような親密で舎弟関係のようなもんになったそうです。

完敗して完全上下関係になったんだから断れるワケませんよ、普通。

 

さて、タージンさんの私生活はあまり知られていませんが、どうやら男は結婚しているようです。

嫁の素性や子供についても情報がないんですよね。

ある意味で超有名芸能人バリの完全ガードです。

もしくは、誰も興味がないだけのどちらかですw

ネット上では「離婚」のキーワードもありますが、たぶん離婚はしていないでしょう。

あまりにも謎過ぎて、気になる人が出てきて調べてくれれば良いんですが・・・

残念なことに、近年では関西でも見かける機会は減ってきています。

それでも、たまに全国区のメディアへ出ることもあるので、見かける事があれば耳を傾ける価値はあると思います。

でも、かなり個性的なので好き嫌いがハッキリするでしょうねw

 

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す