忽那汐里が現在消えた?英語訛り?大学の名前?上智?両親の仕事?

忽那汐里が現在消えた?年収?英語訛り?大学の名前?上智?両親の仕事?

WS001506

初代ポッキーガールの新垣結衣さんの後継者として2代目ポッキーガールとして注目された忽那汐里さん。

2012年に入学した4年制大学を中退したようですね。

これをキッカケに芸能活動に集中できるはずなのですが、あまり見かけませんね。

気になるところです。

忽那さんと言えば、オーストラリアのシドニー生まれの国子女。

お父さんの仕事は株式会社エスティーエスの関連事業会社でシドニーにある

「STS ENTERPRISE OCEANIA PTY., LTD」でガイドや通訳の派遣をする旅行業をしています。

お母さんは日本人経営のパン屋さんでパートをしていたそうですよ。

そんな経緯もあって、忽那さんはオーストラリアで生活していたんですね。

帰国子女と言えばお嬢さんお坊ちゃんという感じなんですが、忽那さんはどうかわかりません。

それにしても帰国子女って響きに憧れます。

周りから注目されたり、外国語がしゃべれてオシャレな感じがします。

周りの目が違うように見られ一種のブランド力はありますよね。

実際はそういういい面だけじゃないんですけどね。

その1つが忽那さんにとっては海外生活も長いということは英語は堪能というところ。

でも、世間からは「英語がヘタ」っていう烙印をおされていますね。

ちゃんと喋っているんですが、おそらく「訛り」があることは影響していそうです。

俳優のアーノルドシュワルツネッガーさんは、映画俳優になるためにアメリカで喋った時に、オーストラリア訛りでかなり苦労をしたこと語っています。

もちろん、同じイギリスでも地域で違うようで、あの有名サッカー選手のデイヴィット・ベッカムさんなんか「田舎者」とバカにされたとか。

日本語もそうですが、方言だと伝わらない事ありますよね?

それと一緒の感じで、訛りの問題だけで英語が喋れないとかヘタってことにはならないです。

 

そんな忽那さんは芸能界との二足のわらじだったんですが、大学を中退しました。

そこで気になるのがネット上でも噂になった「大学名」。

それもこの中退をしたタイミングで日大芸大だったことをカミングアウトしました。

おそらく、大学に迷惑をかけたくないと言う忽那さんの気持ちがあったのかもしれません。

一説には上智大学とも噂されましたが、このカミングアウトで一件落着です。

さて、退学理由なのですが、実は事務所を怒らせてしまって中退させてしまったようです。

なんで事務所がそんなことする必要があるの?って思いそうですが、どうも相応の理由があったようです。

そこには熱愛相手の松田翔太さんが関係しているようですね。

学業を優先させるために仕事を減らしているのに、日大芸大の所沢キャンパス近くの公園で松田さんとデートしているのがバレたんですよ。

これは事務所もカンカン怒るのもムリないでしょw

「仕事減らして、大学いかせてるのに、熱愛スキャンダル?・・・ハッ?何考えてんだよ!」

とは言ってないでしょうけど、心情はそんな感じになりますって。

忽那さん、事務所に対してやっちゃった感は確実にありますね。

 

世間では、武井笑さんと剛力彩芽さんと共に「オスカー3人娘」ならぬ「オスカーゴリ押し3人娘」の一人と言われています。

学業優先だったので、武井さんや剛力さんに遅れをとっていましたが、仕事に専念出来ることでどうなるかわかりませんね。

業界では演技力のある忽那さんがブッちぎると予測する人もいるようです。

現在は三姉妹の一人ではなく、次期エース候補の吉本美憂さんがいらっしゃいますのでうかうかしてられません。

ちなみにネットで検索すると「消えた」というキーワードは出ていて、たしかに武井さんや剛力さんに比べて露出は少ないのは確かです。

ですが、仕事1本に集中して14年はNHKの朝ドラヒロインにも抜擢されていただけで、干されたとか消えているわけではありません。

なにせ8ヶ月間は拘束される多忙なスケジュールですからね。

まぁ、他の2人に比べて番宣も兼ねてのメディアの露出が少ないから、そのビハインドは簡単には埋めれませんよ。

武井さんは年収2億6000万円、剛力さんは8000万円といわれています。

単純に考えればメディア露出していない忽那さんのギャラや年収は下回るでしょう。

出演数や人気でギャラも年収も違っているので、現在は水を開けられているのは間違いないと思います。

ひょんなことから仕事に専念できている環境が整った今だからこそ、将来の勢力図変化がすごく楽しみですね。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す