ビビアン・スー整形でも劣化しない?鼻?目?熱愛SUGIZO?南原清隆?現在は結婚?旦那は?

ビビアン・スー整形でも劣化しない?鼻?目?熱愛SUGIZO?南原清隆?現在は結婚?旦那は?

WS000323

ビビアン・スーって言えば、南原清隆と天野ひろゆきの三人で組んでいたユニット「ブラックビスケッツ」。

現在は、台湾を中心に活動していて、たまにネットのニュースなんかで見かけると、お世辞じゃなくて本当に年々キレイに艶っぽくなっています。

気付いたらもう38歳ってんだから驚きですよ。

何かと周りが騒がしくなってるみたいだってな事で、ビビアンスー、いってみっか!

ルックスもスタイルもこんだけ劣化どころかキレイってなワケで整形してるんじゃねーか?ってな具合で猜疑心の全速全開、目頭切開でちょーっとばっかしそこが気になるセニョールセニョリータもいます。

目はメイクだし、鼻筋も通っているので整形ってのは考えにくいでしょう。

美容意識が高く何かとエイジング対策をしたりメイクをキッチリ・バッチリしてスタイルを維持するのに努力をしているのは間違ないようですね。

スキンケアもスタイル維持も結構手間暇かけているので整形する必要もないわけです。

WS000325

イチ男性の個人的目線で最高級の賛辞を言わせてもらうなら「エ〇い」って表現の言葉しドンピシャかつ好みってです、オレw

ホント、肌が透き通るようで劣化なんてどこ吹く風です。

 

恋多き女性ってな事で有名なのはもはや周知の通りで、特に年下キラーぶりを発揮させて数々の有名人と浮名を流してきました。

そん中に日本のロックアーティストグループであるLUNA SEAのSUGIZOセンセーがいてるってのを知ってますか?

WS000324

この話題は日本と同等かそれ以上といっても過言ではないくらい熱狂的なLUNA SEAファンが多い台湾のでの熱愛スクープが大々的になったんですよね。

プロデュースをキッカケに距離が縮まって熱愛になって、彼女の方がゾッコンという形式になっていたんだが、SUGIZOの心はどこか違うところにあったのか、自分のモノにならないってなことで破局という終焉を迎えたってワケです。

あと、過去にあった南原清隆さんとの関係も再浮上して気になることなんだが、どうやらマジな感じでいろんなところから情報が出ていますね。

当時のメンバーで独身だった頃の天野ひろゆきさんならさして問題にはならなかったでしょうがw

身近にいる人へついつい手を出して気付いたら情報がダダ漏れになるのは芸能界ってところが狭くて、パワーバランスが大きく作用してモノをいう世界なんだからよくある話だし、当たり前なのは考えられるよな。

 

そんな彼女もついに結婚して、お相手はこれまた年下なんですよね。

WS000330WS000329

その相手はマルコポーロマリンって会社でCEOっていう肩書きの持ち主で、

名前は李雲峰(ショーン・リー)、2014年2月現在で36歳というかなりやり手な実業家です。

この歳で責任者って立場で競争に勝ち抜いて生きているってことは、努力もアイデアも形にする半端じゃないバイタリティがないとやっては行けません。

いい人を捕まえたみたいなので、これからは幸せになって欲しいですよ。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す