紗栄子はプラダで過激な画像?ブログ炎上は確信的?子供の名前と障害の病名?整愛車はポルシェ?

紗栄子はプラダで過激な画像?ブログ炎上は確信的?子供の名前と障害の病名?整愛車はポルシェ?

WS000821

今や飽和状態のママタレたちはいかに自分の独自性・個性を出して群雄割拠の中で勢力を維持したり拡大のために模索して確立していくかの真っ最中状態。

そんな中でも、ある意味強烈なインパクトで世の人間の感情を逆なでることで席巻しているママタレ、紗栄子のちょっとしたお話・・・って、あ~、すまない、ちょっとやそっとじゃ済まねぇかも。

メジャーリーグでバリバリに活躍をしているダルビッシュ有と2007年11月結婚したんだが、残念ながらに離婚をするものの、彼女は二人の子宝に恵まれている。

子どもの名前は長男は蓮、次男は塁。

WS000820

長男の方はダルビッシュの面影があってかなり色濃いDNAを受け継いでるせいか、結構濃い顔で将来は女性にモテるイケメン有望株になりそうな感じだよ。

ただ、二人目の子供に関しては、離婚騒動の原因が紗栄子の浮気で、しかも子供はダルビッシュに似ておらず、結婚していた当時に雇っていた男性ベビーシッターだったんじゃないか疑惑があったっけな。

子供を授かる行為を計算すると首を傾げたくなる事態になれば気づかざる得ないし、それで十分離婚の原因にはなるから、薄々感じていたのかもな。

いずれにせよ、次男の塁が成長してくると真相がわかるかもしれないから、それまで待って真偽を見てみるとしようか。

その次男はどうやら心臓手疾患があって手術したってことに加えて、てんかんやダウン症っていう障害の情報も出ているようだな。

心臓疾患による手術は無事成功したようで、他人ながら一安心ってところだ。

障害については詳しい情報はないので真相がわからないのだが、心臓手術をした事もあって、噂がたった可能性もある。

仮に、てんかんやダウン症ともなると仕事の両立が難しいのでセーブせざる得ないことを考えると、この2つは考えにくいのでガセの可能性はあるんじゃないか?

なんにせよ、子供が無事っていうのは本当に良かったな。

 

彼女は現在、モデルだけでなくブロガー、また独自の子育て論を話す講演活動などの情報発信する立場で活躍している。

ただ、そのあまりにも独自性が強く常識がなっていない躾や言動に加え、セレブ感を前面に押し出す独特のブログの構成内容にヒンシュクや反感を買って、更新の度に大炎上サイトになっているようだ。

高級ブランドブティックで撮った写真にいたっては、素足でソファーに乗り上げ、だらし無い恰好と言わるのだが、なるほど、こういう事が原因なんだなと納得してしまう人も多くいるだろう。

WS000822

本人はモデルとしてリラックスした感じのモノを想像していたんだろうが、たしかにそういうのは子育て論を語る親の言動じゃないもんな。

それもこれも離婚のことや、それにまつわるお金の事、わがままといった言動に至るまでこれまでの経緯から情報発信をしてもやることなすこと反感を買ってしまっている状態だ。

一度ついたキャラクターのイメージは払拭するまで時間がかかるから、地道にやりたいところなんだが、火に油を注いでまた炎上ってなワケよ。

それに、今では南海キャンディーズの山里亮太センセー、ドランクドラゴンの鈴木拓センセーなんかが炎上ビジネスと称してブログで稼いでるネット社会、それでビジネスとして成り立っているのも現実。

声優の平野綾に至っては、自由奔放に発言したり、レスコメントで喧嘩を売ってくる人間にキャラクターやイメージ関係なしに喧嘩を買って大炎上お構いなしにやりあっているもんな。

 

モデルとして写真集も発売していて、、気になる中身はセクシー感をだした服装や手ブ○ショットがあったりとなかなか過激なモノっていうのだ。

意外にもカップはDカップと小柄で童顔なイメージかけ離れていているから、結構あるのには驚いたし、まぁ、二人の子供がいる母親とは思えないスタイルというのは確かだよ。

 

童顔小柄で意外にスタイルも良いっていう三拍子スペックっていうのは反則だよな。

そんなシングルマザー紗栄子が乗る愛車はブログでアップした写真から高級外車のポルシェ911じゃないか?っていう見解が強いらしい。

WS000823WS000824

画像を見るとコックピットはポルシェの内装だし、後部座席があって屋根が開閉するタイプってことは911カブリオレだな。

ポルシェはファミリーカーになるスポーツカーとして有名だし、チョイスは良いんだが・・・

生活感がないようにするのはイメージ作りとしては大切だけど、新車価格1,000万円くらいする高級外車で、先にもいったように離婚とお金の事や言動からか、車を買ったのは良いが目に見えていた通り批判や反感もついでに買っちまうのは当然だ。。

もちろんこの二つのブログ記事は炎上対象として槍玉に挙げられたのは言うまでもないんだが、ここまでくると、やっぱり本人もここまでくればわかりきったと思うから、やっぱり情報発信ビジネスとして革新的にしてるんじゃねーかって思うよな。

悪く言えばしたたかでズルい、良い様に言えば逆風をも注目やビジネスにしてしまう強い心臓と感覚ってところだな。

方向性に共感はできないが、周りがどう言おうが自分にとってどうやったら可愛くオシャレに見えるのかや、自分を意識するセルフプロデュースについて追求しているところには感心するよ。

日本人って言うのはこのセルフプロデュースってヤツが苦手なもんだから巷にはそういう自己啓発本が沢山あるし、考えずに買うからまた次から次へと矢継ぎ早に放たれて泥沼にはまってさぁ大変ったなもんだ。

その姿勢はアンチが多い分、反対にコアなファンを見方につける事がいるってのもまた事実だしな。

 

そんな紗栄子はダルビッシュを出世させたいわゆるアゲ〇ンということと、ルックスから一流の芸能人やスポーツ選手は彼女と恋仲や結婚したいという芸能人も多いらしい。

離婚後はバリバリ仕事をしていて熱愛の噂を聞かない紗栄子、次に彼女の虜になって熱愛や結婚報道になるのはいつ誰とか楽しみだよ。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す